車で那智まで

1月23日、車で那智まで出向きました。約500kmありました。朝3時20分、出立!今回の燃費、行きは20.6km/L、帰りは20km/L。
まず、参拝に時間のかかる施福寺からお参りすることに。
6時半頃、槙尾に着いたがまだ早いので道の駅で休憩。
7時頃、槙尾山に向かう。足を捻挫しているのでゆっくり上がる。この時のために金剛杖を持参。
ゆっくり行くと汗もかかないんですね。(笑)
納経も終わり7時50分に御朱印を納経所にお願いしに行くと、まだ早い!と怒られました。(笑)次からは8時からと言われました。
施福寺

最後の階段
施福寺

岩湧山方面から朝日が眩しい
施福寺

帰りの階段を慎重に降りる。なんとか滑らずに降りれた。

次は3番粉河寺に向かいます。
トンネルができて楽に参拝できます、有難いです。
粉河寺

粉河寺

次は2番紀三井寺に向かいます。
徒歩巡礼コースを逆に向かう、いつもながら懐かしい道ですね。
紀三井寺

紀三井寺

紀三井寺

次は青岸渡寺に向かう。ここからが長い。海南ICから乗る。途中、橋杭岩に寄りました。
でもあれですね〜以前、大辺路を歩いたのを思い出しました。古座から周参見
車で通ると一瞬ですね。海の素晴らしさはわからない。中辺路もいいが大辺路もいいね。
橋杭岩

15時頃には青岸渡寺についた。
青岸渡寺

青岸渡寺

大滝に向かいます。
那智の滝

那智に泊まり明日の朝に備える。
寝坊した(笑) 起きたのが5時!用意してやっとこさ6時に青岸渡寺についた。朝の勤行に参加できず残念。
青岸渡寺

夜が明けきらない中を串本方面に向かう。なんとも言えない雰囲気、、
橋杭岩

海から霧が立っていて空がオレンジ色になってくる。釣りを思い出す、、思わず写真を撮ろうと思ったが、、紀三井寺に向かう。

紀三井寺

ここのコインパーキング30分以内なら百円なのですね。
なにやら手水を使わない、観音経も唱えない特任先逹と出会う。あんな臭い消しで大丈夫なのか?
紀三井寺

粉河寺に向かう、お、さっきの人と出会う。
粉河寺

粉河寺

次は施福寺に向かう。また出会うかな?やっぱり参道で出会いました。寝不足なのか足がだるい。コンクリでもう疲れた(笑) 19分もかかりやっと到着。
施福寺

施福寺

施福寺

次は壺阪寺に向かう。道を選び間違い。ど偉い山道を行く。
壺阪寺

次は岡寺に向かう。
岡寺

岡寺

まだ早いですが、これで打ち止めとしました。
昨日と今日、とても良い観音巡礼ができました。これもお大師様、観音様、神様のおかげでございます。次回もよろしくお願い申し上げます。
一応、晩飯までには帰れた(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です