一乗寺から圓教寺まで歩く。

昨日は、26番一乗寺から27番圓教寺まで歩きました。このルートは2回目になります。一回目はこちら。2年ぶりである。姫路バスターミナル14番乗り場から法華山一乗寺向けに乗る。9時発、着いたのは9時40分。640円。13回目の参拝である。入山料500円お支払いし早速階段を登って本堂に向かう。

一乗寺

10枚程、写経を納経。散華をいただくのを忘れました。(涙)

賓頭盧尊者
一乗寺賓頭盧尊者

子安地蔵?
一乗寺

紅葉はまだまだでした。
一乗寺

さぁ出立です。10時25分発。山際を通って降りていく。苔の道で最高でした。
道標
西国徒歩巡礼、圓教寺に向けて

こんな長閑な所を通っていく。高速の山陽道を右手に見ながら歩く。
西国徒歩巡礼圓教寺に向けて

高速をくぐったら国道372近くに出て川沿いの歩道を歩く。ここは安全だ。また高速をくぐり372沿いを進む。旧道?を右折する。豊国の道標を右折。
右側の道標が1677年のもの。市で一番古いそうだ。
豊国道標

市川の高木橋の袂に高木延命地蔵尊がありました。
高木延命地蔵尊

市川
西国徒歩巡礼、市川

播但線を渡った所で右折。おっとここでローソンがあったので寄り道。パンを頬張りながら野里駅方面に向かう。県道にでたら左折しすぐ右折。自衛隊駐屯地の北側を通る。獨協大学を過ぎ大野峠に着いた。前回もここで写真を撮りました。
西国徒歩巡礼、大野峠地蔵尊

大野峠を下りきって住宅街に入る。ここはややこしい。でも横関に着いた。やっとここまで来た。東坂参道に向かう。不焼地蔵堂に着いた。ここが東坂参道の入り口。ここを入っていく。ここからは山道でちょっとしたハイキングだ!ロープウェイの山上駅に着きます。すぐ入山料500円をお支払いする所がある。
不焼地蔵堂

圓教寺、東坂参道

摩尼殿に着いた。ここまで5時間かかった。
圓教寺摩尼殿

圓教寺

圓教寺摩尼殿

賓頭盧尊者
圓教寺、賓頭盧尊者

写経を10枚納経する。なぜかご本尊が開帳されていました。天台青年会の会合があったためか?

帰りも東坂を下り郵便局まで歩きました。ここまで34000歩でした。

今日も良い徒歩巡礼ができました。これもお大師様、観音様、神様の御陰でございます。次回も宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です