阪急箕面駅からJR西宮名塩駅まで歩く

1ヶ月ぶりの西国徒歩巡礼でございます。高速バスで大阪国際空港までいく。モノレールで蛍池、阪急に乗り換え箕面まで行きました。箕面駅からスタート。このルートは2回目です。あ、そうそう、地下足袋デビューです。(笑)
箕面駅
阪急箕面駅

池田方面に向かう。大阪青山大あたりから旧道に入り、なかなかのんびりしていて良い道です。
西国徒歩巡礼、中山寺へ

懐かしい五月山を通り、池田の街中を通る。川西まで来たら、武将の銅像があった。源満仲ですね。多田源氏と言われている始祖です。中山寺の鐘の緒伝説が残っています。私の祖先でもあります。
源満仲像

国道176号から平井山荘の看板を右にはいる。巡礼街道だ。ここはウォーキングの人気ルートになっている。
箕面駅から2時間強で中山寺に着いた。20回目の参拝である。
中山寺、仁王門

本堂で、安産こ授け祈願をさせて頂きました。
中山寺本堂

こ授け地蔵尊にお参り。
中山寺、子授け地蔵尊

大師堂にお参り。どこかの団体が経をあげていました。
中山寺、大師堂

多宝塔
中山寺、多宝塔

参拝も終わり、巡礼街道を売布神社方面に向かう。清荒神を通り過ぎ、川面あたりから有馬街道と名を変える。
西国徒歩巡礼、宝塚に向けて

宝塚を通り過ぎ、生瀬橋を渡る。生瀬駅を過ぎ、また176号に合流する。ここは側道が細い。まだあるだけいいか。木ノ元バス停を右折、橋の際の細い道を降りる。ここまで来れば名塩駅まですぐだ。
中国道の高架下を歩く。
西国徒歩巡礼、中国道高架下

JR西宮名塩駅に着いた。
JR西宮名塩駅

今日はここまでで終わり。本当は三田駅まで行きたい所だが時間切れ。
今日も良い徒歩巡礼ができました。これもお大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

西国徒歩巡礼のルート

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です