近鉄河内長野駅から葛井寺まで歩きました。

今日は高速バスでOCATまで行き、JRで天王寺まで行く。で近鉄阿倍野橋駅から河内長野まで行き、そこから葛井寺まで歩きました。
約17kmありました。(笑)

写真は南海の駅が写っていますが(汗)ここからスタートです。
河内長野駅

かつて京都から高野山への参詣道として用いられた街道東高野街道を北上!
石川のすぐ東にあります。
路面右にに緑色に塗られた道路で解りやすい。
170号を横切り、お、あった道しるべ!ふじいでらと書いています。
道しるべ
これは右に曲がったところから撮っています。
ずーーと北上し神社の横をまわり、170号に合流。ここから暑い(笑)
王将に避難(笑)チャーハン定食700円。
王将

170号右側にガストが見えたら左折、すぐ右折。
所々に旧巡礼道の標識があります。おおーっ奥がけ道33回を記念しとか書いてある。すげえ(笑)
南阪奈道路をすぎ、また170号と合流。
高架になってる手前を左折。野中4丁目交差点。すぐ右折。
ずーと住宅地を行きます。
あったあった!葛井寺!やっと着いた。(笑)ここまで21000歩。
本堂、納経し写経を納める。
葛井寺本堂

大師堂
葛井寺大師堂

これで近鉄河内長野駅から磐城駅まで歩いたことになります。
あー今日も良いお参りが出来ました。これもお大師様、観音様、皆様のお陰でございます。
次回も宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク