大和街道、京都市内徒歩巡礼

28日と29日は和歌山の粉河寺から国道480号の入り口をちょっと過ぎた西笠田駅まで歩きました。29日は京都市内4寺を徒歩巡礼しました。
粉河寺から施福寺までは桧原越えと言って標高885mのお山を越えて参拝するものである。で、施福寺から下山しないと宿泊が出来ない。粉河寺からでは少し距離が有りすぎる。なので少しだけでも歩いとこうと思いJR西笠田駅まで歩きました。これで少ないですが5kmは少なくなった。次からは西笠田駅から歩けばいい。最近、歩いてばかりなので参拝数が減っている。知り合いに3人もうすぐ出産する人が居る。安産祈願のため紀三井寺と粉河寺に参拝を優先した。粉河寺からは大和街道を歩く。大和とつくくらいだから大和(奈良)に向かって歩く。と、分岐点に高野山と分かれ道が有った。
弘法大師永代常夜灯と書いている。右、こうやみち、左、いせ、まきの、と書いている。
大和街道常夜灯

とここに来る少し前にご夫人に声をかけられた。こうやへいくの?雪の降る中歩いているので寒そうに見えたのかな?修行が足りんな!(笑)
旧名手宿本陣跡があった。
旧名手宿本陣跡

国道の分岐点を過ぎJR西笠田駅に向かう。
西笠田駅
西笠田駅

紀ノ川を望む。
紀ノ川

午前中に参拝した、紀三井寺
紀三井寺

紀三井寺

粉河寺仁王門
粉河寺

粉河寺本堂
粉河寺

西笠田駅から奈良駅まで2時間かけて移動。南円堂に参拝する。
もう真っ暗である。
南円堂

ここから15分程歩いてゲストハウスならまちに宿泊した。
ゲストハウスならまち

次の日、29日も南円堂まで歩いて行った!朝6時に参拝。何人も参拝に来る。
南円堂

ここから京都まで移動する。清水さんに参拝する為である。朝8時に到着。やはり人少ない。
清水寺

音羽の滝、いつも凄い人で並ぶのも嫌だけど独占状態(笑)
清水寺音羽の滝

滝の不動明王!うへ〜
清水寺

仁王門
清水寺

もう一杯一杯になったが京都市内巡礼に行くこととした。
六波羅蜜寺
六波羅蜜寺

行願寺、革堂ともいう。
行願寺革堂

六角堂、頂法寺。
頂法寺六角堂

ここから歩いて京都駅まで帰った。

昨日、今日と良いお参りが出来ました、これもお大師様、観音様、神様の御蔭でございます。次回も宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です