書写から鶴居駅まで歩きました。

昨日は、姫路の書写から播但線の鶴居駅まで歩かせていただきました。このルートは姫路の書写山から天橋立近くにある成相山まで歩く120km。最低でも4日掛かります、その1日目です。
姫路駅からバスで移動。ですが、姫路バスターミナルが新しくなっており乗るとこがわからず困りました。10番のりばでした。始発が6時40分。書写ロープウェイ行きに乗ります。書写近くの横関バス停から歩きます。
朝の渋滞がひどいですが、書写山が観えています。
書写山
去年もこのルート歩いているので2回目です。

夢前川沿いに県道67号を北上。
30分で書写吹バス停につく。
書写吹

去年、歩いた時は夏で大変だったが今日は快適快適、寒いくらい。(笑)去年もこの地蔵堂で撮った。
地蔵尊

去年もこの直線道路で撮ったなー!少し休憩。
成相寺へ

去年は、中国道を超えたとこから県道23号を右折し福崎に向かったが、今年は、板坂を登ろうと思う。
ここを右折、
板坂へ

太い県道407号に出て少し行くと、三枝草板碑群というのがありました。
三枝草板碑群

三枝草板碑群

軽い上り坂を登って行くと村上ポートリーという養鶏場があり、そこを過ぎる時、左折します。
板坂

さぁ板坂の峠にかかります。
板坂峠

道に苔がびっしり生えていて踏みしめるのがもったいない感じでした。
板坂峠

峠を越えてすぐにこの地蔵尊があります。
板坂峠

下って行くと右に池があります。ここからがややこしくぼーっと歩いていると曲がるとこ間違えます。暗くなるとまず無理そう。
太い県道407号にでてすぐに100mくらい、左折するとこがあります。矢印出てません。また太い県道に出てもまっすぐ。常夜灯がある。民家の脇を通る。ここで道を尋ねた。軽い峠を越えていきます。ずーっと降りて行くとお寺(蓮泉寺)の脇を通り、播但線の近くに出ます。平野橋を渡り北上。鶴居駅は近いぞ。。鶴居駅に着いたのが12時35分。5時間半かかった。33000歩。
途中にあった地蔵堂。
成相寺へ

成相寺へ

鶴居駅
鶴居駅

今日も良い徒歩巡礼ができました。これもお大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です