JR鶴居駅から新井駅まで歩く。

17日、JR播但線、鶴居駅から新井駅まで歩きました。徒歩巡礼として3周目です。
姫路の27番圓教寺から天橋立の近く28番成相寺まで120kmもあります。その二日目ですね。圓教寺から鶴居駅まではこちら
7時20分、鶴居駅に着く。早速出立である。
鶴居駅

清流市川を渡る。ここらあたりから雨が降ってくる。涼しくて気持ちいいが、、
市川

雨宿り30分(笑)
銀の馬車道を通っていく。銀の馬車道は明治9年に完成。生野銀山と播磨港を結ぶ当時としては高速道路でした。
越知川の観音橋のふもとにある道標。
観音橋ふもと

越知川

銀の馬車道

長閑な道を歩いていく。
長閑

成相寺へ312号

2周目の時は、寺前を通り市川沿いを生野まで登って行きました。

修行大師
成相寺へ

312号沿いにある地蔵堂。
成相寺へ

成相寺へ

大師堂がありました。
大師堂

ヨーデルの森の手前、大歳神社
大歳神社

生野峠に着きました。ちょっと休憩。
生野峠

生野に入ってきました。市川も細くなってきました。この生野から北は円山川となります。分水嶺ですね。
生野 市川

元警察署
生野

生野を過ぎ、播但道を過ぎたあたりにある六地蔵様。
成相寺へ

ここらあたりにはよく地蔵堂が残っている。
成相寺へ

成相寺へ

やっとこさ新井駅に着いた。39000歩、7時間弱でした。
新井駅
今日も良い徒歩巡礼が出来ました。これもお大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

今夏も動画を撮ってきました。宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です