圓教寺から鶴居駅まで歩く。3周目

15日、圓教寺から播但線鶴居駅まで歩きました。このルートは3回目です。
朝一の新幹線で姫路まで行く。始発のロープウェイ行きのバスに乗る。
横関で降りる、そこから歩いて東坂参道に向かう。
ここから入ります。
東坂参道入り口

こんな道を上がっていきます。
東坂参道

今日は珍しく誰にも会わない。いつもなら散歩に来ている人が沢山いるのだが、、
頑張りすぎないペースで上がっていく。
東坂参道から

東坂参道

東坂参道から

沖に見えてるのは家島か?
東坂参道から

山上駅でトイレ休憩。
三十三観音様がお出迎えしてくだいます。
圓教寺

圓教寺

瀬戸内海写っていますね。
圓教寺参道から

亀の恩返しといえば、
圓教寺

圓教寺

仁王門に着きました。
圓教寺仁王門

摩尼殿に着いた、
圓教寺摩尼殿
ここまで50分くらい。誰もいない摩尼殿。
静かだ!
中に入っても誰もいない。一人でお経をあげる。
声が響きますね〜大きな声でも遠慮がいらない。(笑)
納経を10枚ほど。
圓教寺摩尼殿

圓教寺摩尼殿から

さぁ次の札所に向かいます。成相寺まで120km、今日は鶴居駅を目指します。
置塩坂(おきしおざか)に向かう。摩尼殿下から奥に向かってバス停の奥に入り口はある。
圓教寺置塩坂入り口

右たんごみち、と書いてある。
置塩坂

この辺りから雨が降ってきた。
置塩坂

置塩坂

油断していたら足を痛めた。(笑)
置塩坂

置塩坂

置塩坂

ここで休憩、鶯が鳴いていた。
置塩坂

置塩坂から




書写吹に降りてきた。バス停があるのでここから姫路駅にエスケープできる。
書写吹

菜の花綺麗。
鶴居駅へ

赤松氏の居城だった置塩城跡
鶴居駅へ

この直線でいつも写真を撮っている。
鶴居駅へ

中国縦貫道をわたり酒蔵の近くを右折、と、ここで雨宿り。
鶴居駅へ

三枝草の板碑群で雨宿り。ここからカッパを着る。
三枝草板碑群

村上ポートリーの先を左折、
板坂峠に入る。
板坂入り口

板坂

ピークを過ぎたら
板坂

池沿いを歩き、住宅街を抜ける、大きな常夜灯を通り、峠を抜ける、工場の横を通り
鶴居駅へ

お地蔵様に癒されながら、もうすぐだ。
鶴居駅へ

線路の音がしてきた。雨がきついので写真が撮れない。
7時間かかってやっと着いた。鶴居駅。
39000歩でした。
鶴居駅

今日も良い徒歩巡礼が出来ました。これもお大師様、観音様、神様のおかげでございます。次回も宜しくお願いします。

今回も動画を撮ってきました。宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です