華厳寺から美濃赤坂駅まで歩く。

26日、覚忠ルート、華厳寺から折り返しの道を歩きます。本ルートの逆打ちになります。
歩く時間が日帰りでは短すぎる。華厳寺に着いたのが10時過ぎ。
仁王門
華厳寺仁王門

華厳寺参道

本堂へ参拝後、笈摺(おいずる)堂へ参拝、満願堂へ参拝する。
華厳寺満願堂

華厳寺を後にしたのが11時10分。
華厳寺

ここから赤坂に向けて歩く。このルート3回目なので覚えていて楽である。
花山法皇に縁のある念仏池。
谷汲道念仏池

霊跡を巡りながら向かう。小野坂トンネルを下り左折、揖斐川に向かう。昔は大変だったろう、この川を渡るのは。
なんとか乳くれ地蔵に着いた。もうすぐだ!
乳くれ地蔵

この後、ご婦人に声を掛けられた。珍しい。
もうすぐ中山道の分岐点です。
美濃赤坂駅に着いたのが15時30分くらい。26000歩でした。彦根まであと二日。
今日も良い徒歩巡礼が出来ました。これもお大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

今回の動画

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です