新井駅から上夜久野駅まで歩きました。

今日は姫路の圓教寺から天橋立のある成相寺まで歩く3日目です。このルートは宿泊出来る所が限られていてルートをどこで区切るかが難しい。うまいこと繋げると120kmありますから4日で着く事となります。しかし、私のような自由な時間が限られている人は帰ってこないといけない。行って帰る時間も入れないといけない。今日も帰って来るのに5時間掛かりました。(笑)一日目は圓教寺からJR鶴居駅まで歩き帰宅。二日目は鶴居駅から新井駅まで歩き帰宅。今日が三日目で新井駅から山陰本線の上夜久野駅まで歩きました。なぜ上夜久野駅なのかというとここから先の巡礼ルート上に宿泊出来るとこがみあたらないのです。この夜久野には夜久野荘という温泉施設がありますが水曜日はお休みなのです。おしい。。本当ならここに泊まって明日歩けるとこまで歩くのに。。お食事出来るとこも閉まっていました。(涙)今日はひもじい思いもしながら帰ったのでした。昼飯はおにぎり一個。。次回は上夜久野駅から歩く事になります。あと2日は十分掛かります。では写真を交えて今日のルートを説明します。
JR播但線新井(にい)駅を8時に出立。県道70号を北上。
日本海に向かって

このルートは各所にこういった六地蔵堂が祀られています。
六地蔵

清流、円山川に沿って歩く。
円山川

雲海で有名な竹田城の近くを通りました。六地蔵が有りました。
竹田六地蔵

竹田駅です。写真の上の方に微かに石垣が見えています。駅が新しくなっています。
竹田には何箇所か泊まる所も有りますね。駅前にもあります。
竹田駅

山東町を通り過ぎ国道9号線に出ました。ら、六地蔵がありました。
9号線六地蔵

9号線を少し歩き旧道に入る。のどかだ!小さい赤とんぼが沢山いる。地元の人に話しかけられた。昨日も一人歩いていたそうだ。わりに歩いているんですね。9号線に戻ったらまたありました。お堂の中に時計があるとこがおおい。
八地蔵

夜久野へ向かうため県道に入る。夜久野茶堂に着きました。一杯お地蔵さんが祀られてあります。すぐ横には綺麗なトイレが有りました。
夜久野茶堂

子宝成就の巨木って書いてありますね。銀杏が凄かった。
夜久野茶堂

夜久野荘に着きました。やっぱりお休みでした。がっくり。。。
夜久野荘

突き当たった所にありました。ここを左折。坂を降りて行く。と上夜久野駅が有ります。
六地蔵

もちろん無人駅。上夜久野駅。
上夜久野駅

午後1時に着きました。ここまで約5時間掛かりました。31000歩。21kmくらい。
上夜久野から姫路まで1490円。山陰線、播但線、山陽線と乗り継いで帰宅しました。
いや〜物足りない(笑)仕方が無いけど、、、次回も頑張ろう。(笑)
今日も良いお参りが出来ました。これもお大師様、観音様、神様の御蔭でございます。次回も宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です