日本海に向けて2日目

昨日は姫路の圓教寺から日本海の天橋立の近く成相寺まで歩く2日目です。
一日目はこちら
JR鶴居(つるい)と読みます。から出立。9時頃。
少し歩くと市川を渡ります。綺麗な川ですね〜沢橋の上から。
市川

越知川の観音橋の袂に古い道標がありました。
観音橋道標

銀の馬車道って書いてありますね。生野の銀を馬車で運んだ道ですね。

この辺りは水が綺麗です。少しお四国みたいな綺麗さですね。
水がきれい

いぼ地蔵が祀られてありました。パワーが、、、
いぼ地蔵

大きな神社がありました。春日神社です。
春日神社

修行大師像が祀られてありました。
修行大師

八地蔵
六地蔵

大師堂があり中にはお大師様が祀られてありました。
大師堂

この辺りには自動販売機がないですね。。喉が渇きました。
ヨーデルの森というのがありここの駐車場にあった自動販売機で喉を潤す。
古い街道筋を歩いていたら昼食を食べる所もなかなかない。ジュースで誤摩化すのだ。
国道312号に出て少しすると生野峠に着きました。といっても峠っていう雰囲気はありません。標高が361Mって書いてあります。
生野峠
ここからは下りで楽だ。
生野の町を過ぎ312号に合流したところで雨が降って来た。やばい!合羽を持って来ていない。折りたたみの傘は持っている。
菅笠にビニールをかぶせる。初めてである。何かお店の休憩所があったので雨宿りする。ここで携帯で現在地を検索すると新井駅まで7.7kmと出た。う〜ん、、今日はもう諦めるか?と思ったの束の間、雨がやんだ(笑)いつもそう。
出立である。こんな道を歩いたり。雨宿りしながら。
日本海に向けて

六地蔵様に拝みながら癒されながら
六地蔵

六地蔵

なんとか雨も足した事無くJR新井(にい)駅に着く事が出来ました。有り難いですね。今回は北風がありあまり暑くなかったですね。最高気温も27度くらいと楽だったです。朝は体が怠くて電車の中でも寝てばかりしていました。観音様やお大師様に見守られているという実感があります。
JR新井駅
到着時間は15時半くらい。38000歩、31km歩いていました。
ここまで姫路から約60kmありましたが、いつもなら車でささっと通り過ぎて行く道で、、こんな綺麗な水が流れて空気も綺麗な所を知らなかったなんてほんと歩いてみないと解らないことだらけだ。六地蔵様やお大師様に見守られてなんと有り難い事か!どんどん歩き巡礼にはまって行く私があります。(笑)今年は雨が多く涼しく歩きやすい。歩くのにこんなチャンスな年も滅多に無いと思う。

観音様、お大師様、神様、今日も良い歩き巡礼が出来ました。有り難うございます。次回も宜しくお願いします。

P.S.
天国のテツさんへ
テツさんが泊まった新井駅前旅館の赤穂屋さんはもう営業してませんでした残念です。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です