関ヶ原から華厳寺に向けて歩く

7日は関ヶ原駅から華厳寺に向けて歩かせていただきました。
関ヶ原までの歩きはこちら
今回も中山道歩きです。駅を出てすぐ中山道に出ます。8時半出立!!今日も夕方までに帰宅しなければならない。(笑)関ヶ原から華厳寺までは30kmあるので今日の歩きの行程では無理だ!なので途中まで歩き、そこからどこか駅から華厳寺に向かおうと思います。
関ヶ原駅

中山道に入るとこんな道。
中山道

松並木が続く綺麗な道。
中山道

公園みたいな所に六部地蔵尊がありました。ここで倒れた行者を祀っているそうです。
六部地蔵

七つ井戸がありました。
七つ井戸

垂井宿に入って来ました。
垂井宿

南宮大社の大鳥居があります。なんぐうたいしゃ、と読みます。南宮大社とは金山彦命を主祭神に、旧国幣大社で美濃国一の宮として、また全国の鉱山、金属業の総本宮として、今も深い崇敬を集めています。
南宮大社

街道から少しそれた所に照手姫の井戸がありました。照手姫とは小栗判官物語に出て来る照手姫です。
照手姫水汲み井戸

照手姫水汲み井戸

赤坂宿まで来ましたが予定の時間よりも遅れていて電車に乗れそうにない。(笑) 養老鉄道の東赤坂駅に向かうことにした。あとで解ったのだが近くにJRの駅があったのね。。(笑)(笑)(笑)しんどいと判断力が鈍くなって来ます。11時半に東赤坂駅に着きました。揖斐方面に向かうか大垣に帰るか迷いましたが大垣に行きました。12時7分発の樽見鉄道に間に合いそうだったので。といいながらぎりぎりだったのです。焦ったわ!!
東赤坂駅
東赤坂駅

大垣から樽見鉄道に乗って谷汲口で下りる。670円。ここからコミニティーバスが待っている。100円。
華厳寺の参道まで連れて行ってくれます。なんと有り難いことか、、
華厳寺参道

やってきました華厳寺。お正月以来です。
日曜日は沢山の人ですね。。
華厳寺

今日も良い徒歩巡礼が出来ました。これもお大師様、観音様、神様の御蔭でございます。次回も宜しくお願いします。
P.S.
華厳寺まであと20kmくらい残っています。熊野古道雲取り越え、成相寺手前、を歩いたらやっと結願です。。有り難いことです(涙)

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です