熊野古道大辺路、古座から周参見まで歩く。

6月1日、2日にかけて熊野古道大辺路を歩かせていただきました。
前回は、那智から古座まで歩いていたので、今回は古座からの出立となります。
中辺路に比べて国道歩きが多い大辺路!気をつけて歩かないとイケマセン。
11時20分出立!
古座駅

この地蔵尊から右へ行くと古道だが、今回は橋杭岩に行きたいので国道を歩く。(汗)
今日は雲っていて歩き易い。
紀伊姫駅近く

橋杭岩が見えてきた。その麓にお風呂があるのです。「弘法湯」です。今回は残念ながら入れません。いつかこの近くの民宿に泊まった時に入ってみたいものだ。
橋杭岩を望む

橋杭岩、大師の湯

隣の大師堂にお参りをする。
橋杭岩、大師堂

橋杭岩に着いた。
橋杭岩

橋杭岩

ここには民宿が数軒あります。
ここは道の駅となっていて休憩所で休む。

串本海中公園が見えてきた。昔と場所が違うような?
串本海中公園

海中公園の所に澤信坊の道標がありました。
串本海中公園、澤信坊の道標

徳本塔がありました。
徳本上人碑

和深に向かって

和深に向かって

和深に向かって

江田海岸
江田海岸

17時半頃、やっと和深駅に着きました。18時6分発で串本に帰ります。民宿に泊まります。
和深駅

35000歩でした。
今日も良い徒歩巡礼が出来ました。これも、お大師様、観音様、神様のお陰でございます。明日も宜しくお願いします。

串本、民宿南紀です。素泊まり3000円。お風呂はシャワーのみ。
民宿南紀

民宿南紀

夜飯は近くのレストランでカツ定食。
串本、レストランオーク

次の日、6月2日、始発5時48分に乗るため串本駅に向かう。
串本駅

和深駅からスタート!周参見に向かう。
今朝は天気もよく景色は最高!
和歌山和深付近

和歌山和深付近

このように大辺路の道標が随所に立っている。
大辺路道標

大辺路巡礼

江住辺り
和歌山江住

道の駅、すさみ。
道の駅すさみ

和歌山江住付近

ローソンの辺りで、歩いて全国一周の旅を続けている若者と出会った。こういう出会いも旅の醍醐味ですね。北海道まで頑張ってください。
もうすぐ見老津
和歌山江住付近

やっと着いた、長井坂入り口。いきなり登りが続く。。。
少し上ると景色の良い所が、、見老津の駅が見えている。
和歌山見老津

振れている(汗)
熊野古道大辺路、長井坂

上がってきた
熊野古道大辺路、長井坂、見老津を望む

茶屋跡まで22分でした。長井坂自体は5kmくらいしかないんですね。1時間半でした。
熊野古道大辺路、長井坂

長井坂を降りて、タオの峠に向かう途中に王子神社がありました。
熊野古道大辺路、王子神社

タオの峠は、これが峠?という感じ。(笑)
また、国道歩きです。
周参見

12時前、周参見駅に着きました。32000歩でした。本当は、仏坂に行きたかったのですが、帰る時間もあり、泣く泣く周参見までとしました。
昨日、今日と、良い徒歩巡礼が出来ました。これもお大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

今回も動画を撮ってきました。こちらの方が詳しいかも。

西国三十三所観音巡礼、徒歩で廻っています。2周目はこれだけ歩いています。
西国徒歩巡礼地図

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です