穴太寺から総持寺まで歩く。

2月7日、亀岡の穴太寺から大阪茨木の総持寺まで歩きました。このルートは本ルートに当たりますので2回目です。2周目(覚忠ルート)と3周目(行尊ルート)はルートが違っていて穴太寺から三室戸寺へ向かうルートなわけです。ですから4周目にあたります。山越えルートですが、標高が高い山はないので比較的楽なルートですね。只、自販機が少ないので考慮しないといけません。実は今回も困りました。自販機があると絶対飲料水を購入しないと困ります。冬ですからまだいいですが、夏となると熊野古道並みに困るかも知れません。
9時半頃、穴太寺に着く。
穴太寺

穴太寺

穴太寺

穴太寺

穴太寺

穴太寺

穴太寺は本堂及びその他、改修中ですね。一番乗りでした。
10時頃、総持寺に向かって穴太寺を出立しました。南下します。
穴太寺から総持寺へ

愛宕山の灯篭がありました。
総持寺へ

総持寺へ

総持寺へ

興能神社、ここを左に入っていく。心学の道。
総持寺へ

この様な林道です。
総持寺へ

桜峠に着いた。
総持寺へ

総持寺へ

次は清阪峠に着く。ここから大阪に入る。
総持寺へ

総持寺へ

ここから急に道が細くなる。峠を下りていくと忍頂寺へ出る。
総持寺へ

ここからキリシタン自然歩道を行く。
総持寺へ

総持寺へ

坂を下りていくと新名神に出る。
新名神

住宅街の端を通って下りていく。追手門大学の横を通り、西国街道に出た。ここまで来ればもうすぐである。
JRのガードをくぐったらすぐ左折、病院のわきを通り、着きました。総持寺、6時間40000歩でした。仁王門工事していました。
総持寺

総持寺

今日も良い徒歩巡礼が出来ました。これも御大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。
次の日は京都市内を回ろうと思っていますので市内に泊まりました。
京都駅

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です