中山寺奥の院に登拝してきました。総持寺も

今日は、宝塚の中山寺奥の院に登拝してきました。聖徳太子が創建された時には奥の院あたりにあったそうです。以前から行きたかったんですが、中々機会に恵まれずにいたが、コロナ明けに足試しに登ってみようかなと。
8時頃、中山寺に着く。中山寺は24時間営業だが、納経所が9時からなので、参拝後、登拝を優先しました。登り始めて早速、道を間違えました、(笑) 沢沿いを上がっていき、住宅街に出ましたよ(笑)桜台と書いてます(笑)まぁでも中山の頂上を目指すことに。468m?で、途中に出会った登山者さんに道を聞いたところ、わからんと言われ(笑)元の道を辿っていくと、良い奥様が居られたので聞いてみると快く教えて頂きました。随分、降ったらありました、奥の院!沢山の参拝者がいましたよ。

中山寺奥の院

参拝も済んで中山寺に戻る、実は先ほど参拝した時、杖を忘れてしまい、また呼ばれたようです。(笑)
中山寺

中山寺五重塔
中山寺

登拝は、
登り始めてすぐ、星下りを目の当たりに見た、卜部左近の墓がありました。
中山寺奥の院へ

こんな道を
中山寺奥の院へ

中山頂上から
中山山頂

中山寺奥の院へ

まだ、11時頃なので総持寺に向かうことにしました。
総持寺

総持寺

参拝も終わって、すぐ近くにある総持寺の開基である山蔭中納言卿のお墓に寄る。歩いて6分くらい。
山蔭中納言卿墓

総持寺に帰ってきて、レストランでお昼ご飯を食べました。お腹もいっぱいになったし帰ろ。(笑)

今日も良い観音巡礼が出来ました。これもお大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

投稿者: 今井義信

西国三十三所観音巡礼20周目、徒歩で3周目

コメントを残す