紀三井寺から西国古道を歩く

青春18切符で紀三井寺駅まで行きました。電車で紀三井寺に行くのは初めてです。
駅から歩いてすぐです。
入山料200円。安い。
こんな坂を上って行きます。
紀三井寺

紀三井寺

上がったらいきなり本堂の前に着きました。
紀三井寺

紀三井寺

紀三井寺

さぁ参拝もすんだし歩こかの!これだけ遠いと歩く時間が限られてきます。(涙)
2時間も歩けるかな?
出立です。
先程の入り口から出て右に曲がる。県立医大の向こうを右に曲がる。
小山をこえる手前にこのようなずらっと並んでいました。さすが古道ですな。
粉河へ
階段を登って小山を超える。左折
太い県道142号に出ました。太い道路は暑いです。西国古道の地図通りに行きたいのですが、、この辺り、工事でよくわからないが切りの良い所で左折。
直進し神前駅前あたりで右折するのですがこんな小さな道しるべ(笑)
粉河へ

住宅街に入りずっと行くとこんなお地蔵様が、、やっぱ古道ですね。
粉河へ

阪和自動車道を超えて風土記の標識を右折。
すっと行った辺りで道に迷う(笑)大きな道県道143号に出たのでコンビニで道を聞く。
やばいまだこんなところか!もう2時間歩いているのに!!!仕方が無い帰路に着こう。。
JR和歌山線の田井ノ瀬駅の方向へ向かった。ここから14時半の電車で帰りました。
13km 16000歩でした。
田井ノ瀬駅

倉敷に着いたのが20時頃、今日も良いお参りが出来ました。
これもお大師様、観音様、皆様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。
明日も行くぞ!(笑)

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク