三井寺から元慶寺、今熊野観音寺、清水寺まで歩きました。

2021.10.31 滋賀県の三井寺から小関峠を越えて山科に降り、花山法王が落飾した元慶寺にお参りして山を越えて今熊野観音寺へお参りし清水寺まで歩きました。5回目のルートになります。今回も3人で歩く。
新幹線で京都まで行き、石山で京阪に乗り換える、三井寺駅で降りて三井寺まで歩きます。
三井寺観音堂
三井寺

納経をすませ、小関峠に向かう、いつも歩き慣れている道である、地蔵堂に参拝し峠を降りて行く、山科市内を歩き、元慶寺にたどり着く、
元慶寺

元慶寺は15回目の参拝になります。
次に向かうのが今熊野観音寺、元慶寺から少し西に進み、交番を左折、南下し、国道1号を渡る、南下し、ローソンを右折、山に向かって行く、滑石越えをいく、泉涌寺霊園を通り今熊野観音寺に出る、
今熊野観音寺へ

今熊野観音寺へ

今熊野観音寺

今熊野観音寺

次に向かうのが清水寺、道を間違えて東大通に出てしまった。茶碗坂を上がる。
清水寺へ

清水寺はすごい人だった。修学旅行が多かった。本堂ではゆっくり参拝できないほど。
清水寺

工事も終わり綺麗な伽藍になった。
清水寺

今日も良い徒歩巡礼が出来ました、これもお大師さま、観音様、神様のおかげでございます。次回も宜しくお願いします。

今回は3万歩ありました。

投稿者: 今井義信

西国三十三所観音巡礼21周目、徒歩で3周目

コメントを残す