日本海まで行って来ました。

5月28日から29日にかけて自家用車で日本海まで行って来ました。
天気予報では良好らしい、ラッキー!!
今回は3人での参拝となりました。いいですね!3人ですとおしゃべりしながら運転出来るので眠くならない。(笑)
5時に自宅を出る。二人を拾って姫路に急ぐ。圓教寺のロープウェイの始発が8時半なのだ。
7時45分に着いてしまった。。まったりと過ごす(笑)
今日は日本海側にある札所、成相寺と松尾寺を参拝することが目的である。が、そのまえに姫路の札所も寄って行こうという魂胆である。
圓教寺はおやまが全部お寺である。非常に巨大で大変なお寺である。(笑)
ロープウェイで上がってもそこから本堂に行くまで15分は掛かる。約1kmあるのである。これを帰って来るまで1時間でやりすごそうというのである。(笑)
ちょっと私個人ではそんなことやったことがない。(笑)
8時半のロープウェイで山上駅に着く。そこから早足で魔尼殿へ急ぐ。観音経を納めて早速下山するため小走りでロープウェイ駅に急ぐ。(笑)
ぎりぎり9時15分発に乗り遅れる(涙)
やばい、、15分のロス!!一乗寺に急ぐ!一乗寺には姫路市内を通らないと行けない。ちょっと迂回する。しかし、車多い。。
ここら辺りで気分的にもう焦っている。(笑)駐車場代300円。入山料500円お支払い。一乗寺は階段が凄い(笑)駆け足であがる。
下りも時間が掛かる。(笑)つぎは播州清水寺に向かう。今日は納経が最大の目的でありお寺の見学などは出来ない。(笑)
写真も撮れない(涙)しゃーない明日撮ろう(笑)
播州清水寺を納経し終わった時点でぎりぎりの時間だ!高速道路のインターに向かう。天橋立のインターに降りる。
成相山は車で上っても難儀する登りである。案の定水温が上がっているではないか(笑)此の登りは凄い。
登りきって入山料一人500円お支払い。駐車料金はなし。(笑)
山の上からの天橋立を望むと綺麗だがそれもなし(涙)
松尾寺に向かう。途中、今日、宿泊する、「ホテルつかさ」の前を通る。舞鶴はどこもホテルが一杯。
松尾寺参道は崖崩れが多い!(笑)舞鶴側からの登りはよく通行止めになるがなんとか通れるようになっていた。それにしても道が細い。
松尾寺ではゆっくり納経する。やっと出来た、、やっと来れた!1年ぶりである。歩いて来たいものだ。。
帰りにスーパーに寄り夜飯と明日の朝食を調達する。車にも飯を食わせないと行けない。この辺りは168円だ。
つかさに無事に着いた。宿泊料金は素泊まり5300円である。
ホテルつかさ

明日の作戦会議を開く。琵琶湖周りで帰るか、京都経由で帰るか、議論白熱する。(笑)
結局、穴太寺経由で帰る事に決定(笑)
ホテルつかさ
TVの話ですが関西の番組は好きです。なにか落ち着くなぁ〜変かな〜(笑)23時には就寝する。
朝5時に起きて気合いを入れる。西国は朝が遅い。どのお寺も8時からなのである。青岸渡寺は5時からだが(笑)
7時前に松尾寺に向かって出立する。。
7時30分に着いてしまった。ゆっくり納経する。納経所も開いていた。ラッキー!!
松尾寺

松尾寺
8時前に出る事が出来た。成相寺に向かう。もうすでに何台か来ている。今日は写真を撮るぞ!(笑)
成相寺

成相寺
納経も終わり、さぁ穴太寺に向かう。午前中に着いた。ペースはいいぞ!
駐車場代500円。入山料は無料。
穴太寺
次は勝尾寺に向かう。
勝尾寺は入山料400円です。50分くらいで着いた。
新緑が綺麗ですね。
勝尾寺

勝尾寺

勝尾寺
次に向かうのが播州清水寺。
播州清水寺
次に向かったのが一乗寺。
走って階段を登る(笑)
一乗寺
次に向かったのが圓教寺。17時15分のロープウェイに乗れば最終の納経に間に合う。
16時30分のに乗れた。(笑)ゆっくりできるぞ!!
圓教寺ロープウェイ
本堂である摩尼殿に向かう。ゆっくり納経する。
圓教寺
17時15分のロープウェイに間に合った。17時30分に帰路に着く。
いや〜今回は内容が濃かった。二日間で12ヵ寺廻った。(笑)
自宅に着いたのが20時半である。
今日も良いお参りが出来ました。これもお大師様、観音様、皆様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です