熊野古道紀伊路、紀伊内原から湯浅まで歩く。

10月13日、昨日に続き熊野古道紀伊路を歩く。今日は、紀伊内原から湯浅までの予定。
鹿ヶ瀬峠があるがどうか、
紀伊内原駅を7時10分出立!!
紀伊内原駅

すぐに熊野古道に合流出来る。
高家王子跡がある。ここには綺麗なトイレを併設。
高家王子

馬留王子跡
馬留王子跡

黑竹の産地
黒竹

鹿ケ瀬峠案内図

爪かき地蔵さんがありました。
爪かき地蔵

沓掛王子跡
沓掛王子跡

鹿ヶ瀬峠に登る手前には金魚茶屋があったそうです。
金魚茶屋跡

金魚茶屋トイレ

鹿ケ瀬峠石畳

石畳が綺麗に残っている。
鹿ケ瀬峠石畳

馬頭観音様
馬頭観音様

鹿ヶ瀬峠頂上
鹿ケ瀬峠茶屋跡

河瀬王子跡
河瀬王子跡

湯浅駅に着きました。4時間半掛かりました。
湯浅駅

このルートは2回目だが、前回はもう夕方になってから湯浅に着いたので道がよくわからなかったが今回はよくわかった、これからは間違えないだろう。。

今日も良い徒歩巡礼が出来ました。これもお大師様、観音様、神様のお陰でございます。次回も宜しくお願いします。

今回も動画を撮ってきました。

カテゴリー: 西国三十三所巡礼の旅 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です